[徹底解説!]初心者でも分かるA8.net登録方法と広告の貼り方

アフィリエイト

A8.net登録方法と広告の貼り方の手順の解説

A8.netは、アフィリエイトサイト登録数、広告案件数ともにダントツのNo.1を誇る国内最大手のアフィリエイトASPです。

ファンブログという無料ブログサービスが併設されているため、前もって自分のブログやホームページを準備しておく必要が無いため、初心者がアフィリエイトを始める場合でも敷居が低いといったメリットがあります。

管理画面も見やすく、広告リンクの作成や提携もスムーズでレポート機能なども充実していることから、アフィリエイト上級者の方にも満足できる内容となっています。

登録から設定の完了までの所要時間は10〜15分程度となっています。

A8.net登録の手順

[A8.net]メールアドレス登録

A8.netの申し込みページ

①無料会員登録「アフィリエイトをはじめてみる!」をクリックします。

無料会員登録表示の画像

②メールアドレスを入力しますメールアドレス登録画面の画像

③利用規約を確認します。

利用規約画面の画像

④利用規約を確認したら、「チェックボタン」にチェックを入れます。

規約同意のチェックボタンの画像

⑤「仮登録メールを送信します」をクリックします。

仮登録メール送信画面の画像

⑥メール送信画面の確認

メール送信表示の画像

⑦これでメールアドレスの仮登録が完了しました。先ほど登録したメールアドレスにA8.netから本登録用の案内が届いていますのでメールの受信BOXを開いて確認します。

受信メールの画像

⑧[登録用 URL]をクリックして本登録に進みます。

登録用URL表示の画像

[A8.net]基本情報の登録

登録までのステップ表示の画像

①基本情報の入力

ここでは、登録用IDやパスワード、名前や住所の個人情報を入力していきます。

特に「登録用ID」や「パスワード」は大事な情報になりますので、必ずメモ等をしておき、忘れないようにしましょう

基本情報入力画面の画像

基本入力画面の続きの画像

②アフィリエイト広告を実際に貼り付けるメディアを選択します。

既にサイト(ホームページやブログ)を持っている方は「サイトをお持ちの方」、サイトを持っていない方は、「サイトをお持ちでない方」をクリックします。

メディア情報入力画面の画像

[A8.net]メディア情報を入力

登録までのステップメディア情報入力表示の画像

①ファンブログ登録

ブログで使用するニックネームやブログのタイトル、紹介文を入力していきます。

ブログURL以外の項目は後からでも変更可能ですので、ここでは仮の名称でもOKです。

ファンブログ登録画面の画像

②「口座情報を登録する」をクリックします。

口座情報を登録する画面の画像

[A8.net]口座情報を入力

アフィリエイト報酬を受け取る口座の登録を行います。

①口座情報入力

口座情報入力画面の画像

②「確認画面へ」をクリックします。

確認画面へリンクする表示の画像

[A8.net]入力内容確認・修正

①入力内容の確認、修正を行います。

入力内容確認・修正ボタンの画像

②おすすめプログラムへの提携申し込み

ここでは全て申し込みでOKです。

おすすめプログラム提携申し込み画面の画像

③「上記の内容で登録」をクリックします。

上記内容で登録するボタンの画像

[A8.net]登録完了

入会完了画面の画像

以上で登録が完了しました。

「A8.net管理画面はこちら」をクリックしたらホーム画面へ移動します。

A8.net管理画面へリンクするボタンの画像

A8.netトップページ画面の画像

これで、登録・設定が完了となります。




A8.netの申し込みページ

A8.net広告の掲載(貼り付け)方法

それでは、A8.netの広告の貼り付け方について解説していきます。具体的な解説の前に簡単に広告の貼り付け手順を見ていきます。

広告の貼り付け手順は、次のような流れになります。

①トップページでプログラム検索

   ⇓

②キーワードやカテゴリーから検索

   ⇓

③貼りたいプログラムを見つける

   ⇓

④広告リンクを作成する

     

⑤自分のブログやホームページに貼り付け

それでは、それぞれの項目について具体的に解説していきます。

[A8.net]トップページでプログラムを検索

まずはA8.netのトップページ画面を開きます。

上の方にある「プログラム検索」をクリックします。

プログラム管理メニューボタンの画像

プログラム検索ボタンの画像

[A8.net]キーワードやカテゴリーから検索

「プログラム検索」をクリックすると、キーワードを入力する画面が表示されます。

プログラム検索画面の画像

例えば、キーワードで「プロバイダー」と入力してみます。

プログラム検索でプロバイダーと入力した画面の画像

以下のような感じですぐに検索結果が表示されます。

プログラム検索結果の画像

今回は31件の広告がヒットしました。

キーワードの種類によっては、数百以上もの広告が表示されることがあります。

キーワードとカテゴリーを組み合わせて、候補を絞っていくことが、目当ての広告を見つけるポイントになります。

[A8.net]貼りたいプログラムを見つける

ここで、広告を選ぶポイントとしては、

自分が好きなもの

または、

自分がよく知っているジャンルのもの

ということです。

アフィリエイトの目的は、あなたがこれからブログやホームページで紹介する「商品」を「お客さん」に購入してもらう事です。

自分がよく知らないジャンルのものや、興味のないものを紹介することは難しいですよね(笑)

逆に、自分の得意分野のものなら、どんどんアピールポイントが出てくると思います。

A8.netは実に19,000社以上の広告主が存在します。

つまり、それだけの商品が存在するっていうことなので、あなたが得意とする商品が必ず存在します。

ぜひ、お気に入りの商品を見つけてくださいね(笑)

広告表示の見方

さきほど、キーワードで「プロバイダー」を検索しました。

ここでは、その検索結果で表示された広告から1つピックアップして、広告表示の見方について解説していきます。

広告表示画面の画像

選んだのは大手の「ヤフー株式会社」が募集している「Softbank光」の新規開通の契約になります。

まずは簡単にこの表の見方を解説していきます。

広告主〜この商品を提供する会社名になります。ここでは「ヤフー株式会社」となっています。

プログラム名〜広告にはそれぞれ「プログラム名」という形で、一つ一つ名称があります。お客さんに興味をもってもらえるようにキャッチーなフレーズが使われています。

対応デバイス〜広告が対応しているデバイスになります。ここでは、パソコンとスマートフォンが対応になっています。

成果報酬〜どんな時に報酬が発生するかと報酬内容になります。いわゆる報酬条件ですが、上図の場合は、お客さんが新規開通してくれたら20,000円の報酬が商品を紹介したあなたに振り込まれるということになります。

Wチャンス〜これは期間限定の場合が多いのですが、上図の場合ですとこの広告ではじめて成果(ここでは新規開通)が発生した時、5,000のボーナス報酬をGetできということになります。2回めからは、通常の20,000円の報酬になります。

提携審査〜このプログラムを掲載するのに審査があるかどうかです。大抵はすぐに審査は終了します。時間がかかる場合はメールで連絡が来ます。

再訪問期間〜お客さんが、広告をクリックしてから実際に契約(購入)をするまでの猶予期間となります。上図の場合、90日となっていますので、広告をクリックしてから約3ヶ月以内に契約してくれたら報酬が発生するということです。

※この期間が長ければ長いほど、有利といえます。

成果確定目安〜契約(購入)してから、実際に報酬として確定するまでの保留期間です。これは、契約後、お客さんがお金を支払ったかどうかを確認する期間になります。上図の場合、30日となっているので、契約後、30日間の保留期間を経過してから、報酬が確定します。

特典一覧〜それぞれの特典が表示されます。例えば「セルフバック」なら、自分自身で契約(購入)することで、報酬が発生する特典があります。

詳細を見る〜上記で説明してきた内容がさらに詳しく書かれています。

広告主サイト〜広告主が運営するホームページやブログへのリンクになります。

広告サンプル〜掲載できる広告のサンプルが表示されます。(下図参照)

広告サンプル画像

セルフバック〜セルフバックの申込画面になります。

申し込み〜一番右のチェックボックスが申し込みになります。(下図参照)

申し込みチェックボックスの画像

提携を申請する〜申し込みにチェックを入れてから、下部にある「提携を申請する」をクリックすると、申請画面が表示されます。

提携申請するボタンの画像

提携を申請した画面の画像

広告リンクの作成〜様々な広告素材を選択できます。ここで選択した広告素材をホームページやブログに貼り付けることによって、広告の掲載が完了します。

[A8.net]サイトに広告を貼り付けてみよう

さて、ここからは実際に広告を選んでホームページやブログに掲載してみましょう。

広告リンクの作成

まずは、どの広告を掲載するか選択していきます。

「広告リンクの作成」をクリックすると、掲載可能な広告の一覧が表示されます。

試しに下図の広告を選択してみます。

広告リンク作成画面の画像

「素材をコピーする」をクリックすると、広告コードがコピーされます。

この状態で、広告を貼りたい自分のサイトへ移動します。

サイトに広告を貼り付ける

自分のサイトに移動して、記事の投稿画面を表示します。

例えばWordPressの場合は下のようになります。

ビジュアルモードで簡単な広告の紹介文を書いてみました。

ビジュアルモード作成画面の画像

プレビュー画面をクリックして上図が実際サイトでどのように表示されているか見てみます。

プレビュー画面の画像

まだ広告を貼り付けていない状態です。

それでは、「オススメのサービスを紹介します!」と「是非、利用してみてくださいね!」の間に広告を貼り付けていきます。

広告を貼り付けるためには、「テキスト」モードを選択します。

テキストモードの画像

テキストモードは、上のように「HTML」とよばれる文字で表示された状態です。

ここで注意したいのは、

広告を貼り付けるのは、「テキストモード」になります。

ビジュアルモードで広告を貼り付けても表示されないので注意しましょう!!!

それでは、先ほどコピーした広告コードを貼り付けていきます。

テキストモードに広告を貼り付けた画像

貼り付け終わったら、プレビューをクリックして、実際にどのように表示されているか見てみましょう。

広告を貼り付けた後のプレビュー画面の画像

しっかりと広告が掲載されましたね!

あとは、あなたのサイトに訪れてくれたユーザーに、商品(サービス)の良さを存分にアピールする記事を書いていって下さい。

ユーザーが、商品(サービス)に興味を持ってくれて、実際に契約(購入)をしたら、成果報酬が発生します。

まとめ

A8.netの登録方法から実際の広告の掲載方法まで見てきました。

一連の手順を簡単におさらいしてみます。

  1. トップページでプログラムを検索
  2. キーワードやカテゴリーから検索
  3. 貼りたい広告(プログラム)を見つける
  4. サイトに広告を貼り付ける(テキストモード)

何回か経験すると、簡単に掲載することが出来るようになりますので、どんどん記事を書いて、成果報酬を目指していって下さい。

補足

アフィリエイト・プロバイダー・サービス(APS)は、A8.netの他にも色々あって、それぞれで特色がちがいますので、複数のAPSに登録しておくと良いでしょう。

メジャーなAPSとしては、「もしもアフィリエイト」、「afb(アフィビー)」があります。

初心者必見!!「もしもアフィリエイト」をオススメする3つの理由
「もしもアフィリエイト」を選ぶ3つの理由について解説します。 皆さんは、APSを選ぶ時、どんな基準で選んでいますか? そのお使いのAPSを選んだ理由は何ですか? と聞かれた時、どのようにお答えになりますか? ・ネ...
[徹底解説!]初心者でも簡単「もしもアフィリエイト」の登録方法
「もしもアフィリエイト」の登録の方法について簡単にそして詳しく解説します。 「もしもフィリエイト」は初心者向けアフィリエイトの定番サイトともいわれ、「広告を掲載するメディア運営者」、「広告掲載を依頼する広告主」両方がWin-Win...
[徹底解説!]初心者でも簡単afb(アフィビー)登録方法と広告の貼り方
(アフィビー)登録方法と広告の貼り方について解説します afb(アフィビー)は、アフィリエイトの定番サイトともいわれ、サイト登録数85万オーバー、4年連続利用者満足度率No.1(2015〜2018年)に選ばれているアフィリエイトA...

自分に合うAPSを見つけて、アフィリエイト生活を楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました